【仮想通貨】FiNANCiE Token(フィナンシェトークン)とは?購入方法は?新たなファンコミュニティを築くクラウドファンディング2.0をセキュリティ技術者が解説!(2022年7月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の FiNANCiE Token について解説します。

この記事を読むことで、次のことを理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 FiNANCiE Token の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 FiNANCiE Token の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 FiNANCiE Token の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 FiNANCiE Token 解説

FiNANCiE Token とは

KJ
KJ

FiNANCiE Token とは、

クラウドファンディング2.0の

FiNANCiE の仮想通貨や。

参照: FiNANCiE | あなたの夢が、みんなの財産になる

FiNANCiE とは、「株式会社gumi」の創業者である國光宏尚氏がCEOを務める株式会社フィナンシェが提供する、ブロックチェーンを活用した新世代のクラウドファンディング2.0のサービスです。

ブロックチェーン技術を用いているため、組織やプロジェクトが独自仮想通貨やNFTを発行し、その独自仮想通貨やNFTが購入されることで資金調達が行われます。

従来のクラウドファンディングでは資金提供者は純粋な寄付であったり、プロジェクト成功時の何らかのお礼品がある程度でしたが、FiNANCiE のクラウドファンディングでは資金提供の代わりに仮想通貨やNFTを獲得することができるため、資金提供者と資金調達者の双方にメリットがある進化したクラウドファンディングサービスとなっています。

FiNANCiE はまずはスポーツチームへのクラウドファンディングを中心に展開し、将来的には エンタメ, 食, 地域 等へと拡大していき海外展開も行っていきます。

この FiNANCiE がイーサリアムチェーン上で発行し、FiNANCiE 利用におけるインセンティブ付与やガバナンストークンとして用いられる仮想通貨が FiNANCiE Token で、ここまでをまとめると次の通りとなっています。

  • FiNANCiE・・・ブロックチェーンで資金調達を行うクラウドファンディングサービス
  • FiNANCiE Token・・・FiNANCiE で発行され、ガバナンストークンの仮想通貨

ちなみに、他にスポーツ関連の仮想通貨には FCR や FAME MMA 等がありますね。

FiNANCiE では資金提供者に様々なメリットがある

KJ
KJ

FiNANCiE を通して資金を提供すると、

従来のクラウドファンディングサービスにはない

色んなメリットがあるで。

参照: FiNANCiE | あなたの夢が、みんなの財産になる

FiNANCiE では、夢や目標を目指すスポーツチームやクリエイターを「オーナー」、オーナーを支援し資金提供するファンを「サポーター」と呼び、FiNANCiE での資金提供はサポーターに次のような様々なメリットを提供します。

  • ガバナンストークン・・・サポーターが投票やメッセージによりオーナーへ意見やアイディアを伝えられる
  • 優待・・・サポーター限定の特別な特典を得られる
  • 資産性・・・サポーターは資金提供により仮想通貨やNFTによる資産を得られる

オーナーが発行した仮想通貨やNFTをどのように活用するかはオーナー次第ですが、例えば自身が注目しているプロジェクトの方針を決定する権利の一部を担ったり、応援しているスポーツチームの試合を特別席で応援することができたり、獲得したNFTを転売することで収益を得ることができます。

FiNANCiE ではこれらのメリットにより、サポーターはより積極的に資金提供を行い、オーナーはプロジェクトをサポーター共創していくことができ、より双方で密接に関わり合う新たなクラウドファンディングの在り方を作り上げようとしているのです。

FiNANCiE では初期からのサポーターへメリットを提供する

KJ
KJ

従来のファンコミュニティの課題は

初期からのファンへのメリットやったんやけど、

FiNANCiE ではその課題も解決してるんや。

参照: 新世代クラウドファンディングサービス「FiNANCiE」とは? | 株式会社フィナンシェ (wantedly.com)

従来のファンコミュニティには欠点があります。

それは「初期から応援したファンにメリットがない」というもので、オーナーが有名になり人気を集めるとファン1人1人へ特別扱いが出来なくなっていくことが原因です。

これが FiNANCiE が誕生した理由の1つでもあり、FiNANCiE では初期からのファンに収益的なメリットを提供することができるのです。

それがオーナーが発行する独自仮想通貨やNFTで、初期の知名度がない状態では価値は低く、少額の資金提供で大量の仮想通貨や貴重なNFTを獲得することができます。

こうしてファンがサポーターとなることで、プロジェクトへアイディアを出して共創し、成功して有名になると独自仮想通貨やNFTを欲しがるファンも増え、ニーズが高まることから価格が高騰して初期からのファンは金銭面で大きなメリットを得ることができるのです。

このように、FiNANCiE では従来のファンビジネスの課題を解決し、サポーターの活動をより活性化することで、株式会社という仕組みがなくとも夢やビジョンに賛同する人を集めてリスクをとった挑戦を行うことが可能となり、より世界を革新していくことができると考えています。

FiNANCiE の利用方法

KJ
KJ

FiNANCiE は、

スマホアプリで簡単に利用できるで。

参照: FiNANCiE | あなたの夢が、みんなの財産になる

FiNANCiE は、次の手順で利用することができます。

  1. FiNANCiE公式サイト からスマホアプリをダウンロード
  2. アカウントを作成
  3. 参加したいプロジェクトを探す
  4. FiNANCiEポイントを購入
  5. 独自仮想通貨やNFTを購入
  6. 投票でコミュニティの運営に参加

FiNANCiE では独自仮想通貨やNFTを「FiNANCiEポイント」を通じて購入する仕組みとなっており、FiNANCiEポイント購入は様々な決済方法が用意されています。

操作もスマホアプリで簡単に実施できるため、見るだけでも楽しめそうですね。

FiNANCiE Token はコインチェックでIEOが実施される

KJ
KJ

そんな FiNANCiE Token は近日中に

かなり注目を集めることになりそうなんやけど、

その理由はコインチェックでのIEOや。

参照: FiNANCiE | あなたの夢が、みんなの財産になる

FiNANCiE Token は、2022年夏にコインチェックでIEOが実施されます。

IEOというのは仮想通貨取引所を通した仮想通貨の抽選販売のようなもので、コインチェックでのIEOは史上2回目、日本全体でも史上3回目のIEOとなっており、仮想通貨の規制が厳しい日本でIEOが実施されるということはそれだけ信頼できるプロジェクトだと言えるでしょう。

また、中でもコインチェックのIEOは実績があり、第1弾のIEOが実施されたパレットトークンは上場後にプレセール価格の20倍以上を記録し、投資家へ大きな利益をもたらしました。

ただし、日本第2弾のGMOコインがIEOを実施した FC Ryukyu Coin は上場後にプレセール価格以下へ下落してしまったため、IEOであっても近年の仮想通貨市場全体の弱気相場を含めて100%儲かる保証はないことは注意しましょう。

仮想通貨 FiNANCiE Token の価格

KJ
KJ

ここまでで FiNANCiE Token がどんな仮想通貨か伝わったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

  • 時価総額ランキング: – (プレセール実施前のため不明)
  • 価格: – (プレセール実施前のため不明)

FiNANCiE Token はまだIEO実施前でどの仮想通貨取引所にも上場していないのため、時価総額や価格は不明となっています。

IEOで仮想通貨1枚あたり何円か、IEOでは最大何枚まで購入可能なのか、コインチェック公式ページや FiNANCiE公式Twitter等で近日中に発表される情報をチェックしましょう。

仮想通貨 FiNANCiE Token の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の FiNANCiE Token が

購入できるか解説するで。

FiNANCiE Token は、まだどの仮想通貨取引所にも上場していません

2022年7月~8月ごろにコインチェックでIEOが実施されます。

現時点でまだIEOの参加条件等は明らかになっていませんが、過去にコインチェックで実施されたパレットトークンのIEOに近しいものになると予想されます。

参考までに、パレットトークンIEO時の情報は次の通りでした。

  • 参加条件・・・コインチェックで口座開設済で、指定期間にコインチェック口座内の日本円をロックすること
  • 抽選方法・・・参加口数ごとに抽選にて当選者を決定。例えば10口参加し1口だけ当選等の部分当選もあり

FiNANCiE Token を購入したい方は、今のうちにコインチェックの口座開設を行い資金を準備し、コインチェック公式ページ や FiNANCiE公式Twitter 等で最新情報を収集しましょう

コインチェックの口座開設は、簡易書留受領等があり数日かかるため、下記の記事を参考に早めに実施しておきましょう。

本記事のまとめ

  • FiNANCiE とは、ブロックチェーン技術を用いたクラウドファンディングサービス
  • FiNANCiE では、資金提供の見返りに独自仮想通貨や特別な優待等のメリットがある
  • FiNANCiE では、初期からのファンにメリットがありファンコミュニティの課題を解決
  • FiNANCiE は、スマホアプリで FiNANCiE ポイントを購入して利用する
  • FiNANCiE Token は、2022年夏にコインチェックでIEOが実施される
  • FiNANCiE Token は、IEO実施前のため時価総額や価格は不明
  • FiNANCiE Token は、購入にはコインチェック口座開設, 日本円ロック, 抽選当選が必要

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました