【仮想通貨】Internet Computer(ICP,インターネットコンピュータ)とは?購入方法は?Web3.0を実現するスマートコントラクトPFをセキュリティ技術者が解説!(2022年8月最新)

草コイン個別解説
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の Internet Computer(ICP) について解説します。

この記事を読むことで、次のことを理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 Internet Computer(ICP) の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 Internet Computer(ICP) の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 Internet Computer(ICP) の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 Internet Computer(ICP) 解説

Internet Computer(ICP) とは

KJ
KJ

Internet Computer とは、

Web3.0 を実現するための

スマートコントラクトPFや。

参照: The DFINITY Foundation

Internet Computer とは、スマートコントラクトの可能性を最大限に引き出すブロックチェーンの根本的な新しい設計で、速度, ストレージコスト, コンピューティングに関する従来の制限を克服するスマートコントラクトプラットフォームです。

Internet Computer(IC) は、IC を構成するノード上一連の暗号化プロトコルで構成されており、各ノードは IC のスマートコントラクトである「キャニスター」をホストして動作しています。

キャニスターは、データを保存し, データの計算を実行し, Webページを分散型のWeb3.0でエンドユーザへ直接提供することができます。

このキャニスターの開発者への報酬支払いや、Internet Computer のガバナンストークンとして使用される仮想通貨が ICP であり、ここまでをまとめると次の通りとなっています。

  • Internet Computer(IC)・・・Web3.0を提供するスマートコントラクトPF
  • ICP・・・IC の開発者への報酬支払いやガバナンストークンとして使用される仮想通貨

ちなみに、他にスマートコントラクトPF関連の仮想通貨には Flow や Harmony 等がありますね。

Internet Computer は完全な DApps を提供可能

KJ
KJ

Internet Computer は

優れたスマートコントラクトPFやから

完全な DApps を提供できるんや。

参照: The DFINITY Foundation

Internet Computer は、Web3.0 の DApps(分散型アプリケーション) に必要な完全なスマートコントラクトを提供可能です。

イーサリアム等の従来のスマートコントラクトプラットフォームでは、取引手数料やストレージコストが高く, 処理速度が遅く、Web3.0 の発展の妨げとなってしまっています。

その結果、いくつかの DApps は完全には分散化されていなかったり、一部の DApps は従来のクラウドサーバ上で動作して特定の機能のみスマートコントラクトを呼び出すような仕様となってしまい、中央集権型のサービスに依存して脆弱になってしまっています。

しかし Internet Computer では次のような特徴から、Web3.0 の DApps に必要な完全なスマートコントラクトを提供可能なのです。

  • 汎用的・・・可能な処理は全てスマートコントラクトにより実行される
  • 改ざん防止・・・処理が忠実に実行され、処理結果が正確に保存される
  • 自律的・・・スマートコントラクトがネットワークにより自動的に実行される
  • パブリック・・・公的にアクセス可能で、地理的にも組織的にも十分に分散されている
  • スケーラブル・・・ネットワークへノードを追加することで無制限に容量を増やせる

Internet Computer はWebサービスを分散型で提供する

KJ
KJ

Internet Computer は

Webサービスを分散型で提供することで

Web3.0を実現するんや。

参照: The DFINITY Foundation

Internet Computer のスマートコントラクトは、ユーザにより作成されたWebページ閲覧の要求を処理できるため、Web3.0 の分散型のWebサービスを提供することができます。

この Internet Computer を利用することで、企業や個人は特定の会社のクラウドサーバへ依存することなく、世界中に分散された広大なネットワーク上でWebサービスを提供できるようになり、個人情報も特定組織に集中管理されなくなることからユーザのプライバシーも高まります

Internet Computer のネットワークでは 信頼性の高いメッセージ配信, 透過的な説明責任, 柔軟な回復力 等を DApps へ提供し、インターネットはよりオープンで革新的で創造的な Web3.0 を実現することができるのです。

Internet Computer は耐障害性が非常に高い

KJ
KJ

Internet Computer は

レプリカのマシンを作成することで

耐障害性がむっちゃ高いんや。

参照: The DFINITY Foundation

Internet Computer は、マシンが複製されて相互に作用することで耐障害性が非常に高くなっています。

通常、数台のサーバで構成されているサービスであっても1つの処理は1つのマシンで実行されますが、Internet Computer ではネットワーク内で複製されたマシンであるレプリカが同じ入力と同じ順序で処理を行っています。

そのため、数台のマシンに障害が発生したとしても同時に処理しているレプリカが正常な処理を返すことができ、Internet Computer は強固なネットワークで耐障害性が非常に高いサービスを提供することができるのです。

Internet Computer は DAO で運営されている

KJ
KJ

Internet Computer は

DAO で分散型で運営されてるで。

参照: The DFINITY Foundation

Internet Computer は PoS(Proof of Stake) ベースの承認アルゴリズムを採用しており、仮想通貨 ICP の保有量に応じて開発方針を投票で決める DAO(自律分散型組織) により運営されています。

この DAO では、Internet Computer の新しいサブネットを作成したり, 既存のサブネットにレプリカを追加または削除したり, ソフトウェアの更新を展開したり, その他の変更を加えたりする決定が参加者により実施されるのです。

仮想通貨 Internet Computer(ICP) の価格

KJ
KJ

ここまでで Internet Computer(ICP) がどんな仮想通貨か伝わったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: Internet Computer(ICP)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 現在(2022年8月)の時価総額ランキング: 35位
  • 最高値(2021年5月): 1ICP = 約39,700円
  • 現在値(2022年8月): 1ICP = 約1,006円

ICP は仮想通貨時価総額ランキング35位と、仮想通貨の中で十分な立ち位置を確立しています。

ICP は2021年5月は 1ICP=約39,700円 でしたが、現在は 1ICP=約1,006円 と最高値の40分の1近くになってしまいました。

しかし、逆に考えると現在は安値で買い時とも言えます。

Internet Computer のWebページを分散型で提供してWeb3.0を実現するスマートコントラクトPFに将来性を感じた方は、是非ICPへ投資してみてください。

仮想通貨 Internet Computer(ICP) の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の Internet Computer(ICP) が

購入できるか解説するで。

残念ながら、ICP は日本の仮想通貨取引所で購入することはできません

購入するためには海外の仮想通貨取引所を利用する必要があります。

中でも私がオススメなのは、取り扱い銘柄が非常に多く日本語にも対応しておりスマホアプリで簡単に操作できるMEXC取引所です。

ICP を購入したい方は、下記の記事を参考にMEXC取引所で購入しましょう!

なお、海外の仮想通貨取引所を利用するためには、まず日本の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります。

これから仮想通貨投資を始める方は、まずは大手取引所で安心して仮想通貨投資ができる bitFlyer や コインチェック で、下記の記事を参考にビットコイン等を購入しましょう。

本記事のまとめ

  • Internet Computer とは、高速で安価なスマートコントラクトプラットフォーム
  • Internet Computer は、高性能でスケーラブルなため完全な DApps を提供できる
  • Internet Computer は、Webサービスを分散型で提供し Web3.0 を実現する
  • Internet Computer は、処理を複製されたレプリカのマシンでも行い耐障害性が高い
  • Internet Computer は、仮想通貨ICP保有者によりDAOで運営されている
  • ICP は、現在最高値の約40分の1。Internet Computer 注目で高騰の可能性
  • ICP は、MEXC取引所で購入することができる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

タイトルとURLをコピーしました