【仮想通貨】PulsePad(PLSPAD,パルスパッド)とは?購入方法は?IDO実施&DApps構築プラットフォームについてセキュリティ技術者が解説!(2021年11月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の PulsePad(PLSPAD) について解説します。

この記事を読むことで、下記を理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 PulsePad(PLSPAD) の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 PulsePad(PLSPAD) の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 PulsePad(PLSPAD) の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 PulsePad(PLSPAD) 解説

PulsePad(PLSPAD) とは

KJ
KJ

PulsePadは、

仮想通貨のIDOを成功させるためのプラットフォームや。

参照: PulsePad

PulsePadとは、PulseChain上に構築されたIDOプラットフォームです。

IDOとは、IEOは仮想通貨取引所が新規に取り扱う仮想通貨の先行抽選販売であるのに対し、このIEOをDEXの仮想通貨取引所が実施することです。

このPulesePadを用いれば様々な仮想通貨がIDOを実施できますし、IDOに限らず様々なDApps(分散型アプリケーション) を構築できるプラットフォームとなっています。

このPulsePadプラットフォームで用いるために発行された仮想通貨がPLSPADとなっています。

  • PulsePad・・・IDOおよびDAppsのプラットフォーム
  • PLSPAD・・・PalsePadで発行された仮想通貨

PulsePadはイーサリアムの負荷軽減に活用される

KJ
KJ

PulsePad上で実施できるのはIDOだけちゃうで。

高性能なスマートコントラクトも可能や。

参照: PulsePad

PulsePadはスマートコントラクトも可能な、自称イーサリアムの姉妹チェーンであり、イーサリアムと互換性があり相互運用が可能です。

また、PulsePadは次のような工夫によりイーサリアムより高性能となっており、イーサリアムの負荷軽減のために活用されます。

  • 検証ベースのコンセンサス
  • 効率的な仮想マシン
  • 料金ベースの書き込みソリューション

・・・少し難しい内容なので「色々工夫している」ぐらいに思っておいてください^^;

PulsePadはこの高性能な作りにより、スマートコントラクトの中心的なプラットフォームとなり様々なDApps(分散型アプリケーション) がPulsePad上で提供される環境を目指しているのです。

イーサリアムの負荷問題解決のための他の仮想通貨としては、Avalanche等がありますね。

PLSPADには価格上昇の仕組みがある

KJ
KJ

投資家のみんな、朗報や。

PLSPADは価格上昇を促す仕組みがあるで。

参照: PulsePad

PLSPADは「積極的なデフレトークンメカニズム」を持っています

デフレトークンメカニズムとは、インフレが物価上昇/通貨価値下落であることの逆ですので、通貨であるPLSPADの価格上昇を促すような仕組みがある、ということです。

その仕組みの内容としては、PLSPADの売買手数料やIDO実施手数料の一部がバーン(焼却)され、市場に供給されるPLSPADの量を減少させ、希少価値を上げることによりデフレを引き起こしています

投資家にとっては、値上がりする仕組みがある仮想通貨というのは非常にありがたいですね!

ちなみに、他に価格上昇が促されるデフレトークンとしてはTENSETがあります。

PulsePadには様々なIDOの実績がある

KJ
KJ

誰も事績のないプラットフォームでIDOなんて実施したくないよな。

でも安心や、PulsePadには十分な実績があるで。

参照: PulsePad

PulsePadでは、既に様々な仮想通貨がIDOに成功しています。

一例として、次のような仮想通貨があります。

  • BSCPad
  • TronPad
  • ADAPad
  • KCCPad
  • ETHPad
  • VelasPad

このうち BSCPad と TronPAD はどちらも、IDO実施後に300倍以上になったと言われており、Twitter上でも大きなトレンドとなりました

PulsePadのマーケティングチームは非常に優秀であるため、PulsePadでIDOを実施することで仮想通貨は非常に注目を集めるとともに、投資家は安全に投資で利益を出すことがでいるのです。

仮想通貨 PulsePad(PLSPAD) の価格

KJ
KJ

ここまでで PalsePad(PLSPAD) がどんな仮想通貨か伝わったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: PulsePad(PLSPAD)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 現在(2021年11月)の時価総額ランキング: 683位
  • 最高値(2021年11月): 1PLSPAD = 約48円
  • 現在値(2021年11月): 1PLSPAD = 約32円

PLSPADは時価総額ランキング683位と、草コインと言える時価総額ですね。

まだPLSPADについて解説しているような記事も少ないのではないでしょうか。

まだPLSPADの価格がチャートで確認可能となってから2週間程度ですが、最初は 1PLSPAD=約9.5円 から始まっているため、最高値の 1PLSPAD=約48円と比較するとたった2週間ほどで5倍に高騰しています。

しかし、まだまだ注目される前の仮想通貨ですので、今投資して資産を増やせる可能性は十分にあります

PLSPADの IDO & DAppsプラットフォームとしての将来性に期待される方は、是非PLSPADへ投資してみてください。

仮想通貨 PalsePad(PLSPAD) の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の PalsePad(PLSPAD) が

購入できるか解説するで。

残念ながら、PalsePad(PLSPAD) は日本の仮想通貨取引所で購入することはできません

購入するためには海外の仮想通貨取引所を利用する必要があります。

まだ海外でも取り扱い可能な仮想通貨取引所は少ないですが、DEXである PancakeSwap であれば購入することができます。

PLSPADを購入したい方は、PancakeSwapで購入しましょう!

また、私のお気に入りのMEXC取引所は新規の仮想通貨をいち早く取り扱うことで有名ですので、いずれ上場するかと思います。

なお、海外の仮想通貨取引所を利用するためには、まず日本の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります。

これから仮想通貨投資を始める方は、まずは大手取引所である コインチェック や bitFlyer でビットコイン等を購入しましょう。

初めての方でも確実に仮想通貨投資デビューできるよう、口座開設~仮想通貨購入までの一連の手順を下記の記事で詳しく解説しています。

本記事のまとめ

  • PulsePadはIDO実施とDApps構築のプラットフォームで、発行された仮想通貨がPLSPAD
  • PLSPADは高性能なスマートコントラクトが可能で、イーサリアムと互換性がある
  • PLSPADは売買手数料やIDO手数料の一部がバーンされ、価格上昇が促される
  • PulsePadで過去IDOを実施したBSCPADやTronPADは約300倍になった実績がある
  • PLSPADは時価総額も低く注目される前の仮想通貨なので投資する価値あり
  • PLSPADはPancakeSwapで購入できる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました