【仮想通貨】Klaytn(KLAY,クレイトン)とは?購入方法は?カカオトーク子会社が発行する中小企業向けBApps提供プラットフォームについてセキュリティ技術者が解説!(2021年11月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の Klaytn(KLAY,クレイトン) について解説します。

この記事を読むことで、下記を理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 Klaytn(KLAY) の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 Klaytn(KLAY) の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 Klaytn(KLAY) の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 Klaytn(KLAY) 解説

Klaytn(KLAY)とは

KJ
KJ

Klaytn(KLAY)は、韓国の有名企業が開発した仮想通貨や。

参照: Klaytn

Klaytnとは2019年6月にリリースされた、韓国の人気SNSのカカオトークの運営会社kakaoの子会社 Ground X が開発したブロックチェーンです。

カカオトークは日本人には馴染みのない方もいるかもしれませんが、累計5億ダウンロードを超える韓国のメッセンジャーアプリの定番です。

そんなKlaytrnのコンセプトは「ブロックチェーン技術を世間一般に広げること」で、まだあまりブロックチェーンや仮想通貨に関わりのない層をターゲットにしています。

Klaytnはパブリックチェーンプラットフォームの開発を進めており、誰でも簡単に BApps(ブロックチェーンアプリケーション) や独自トークンの発行できるようにすることで、まだあまり仮想通貨に馴染みのない新しい経済圏を取り込もうとしているのです。

ちなみに、BAppsよりもDApps(分散型アプリケーション) という言葉が有名かもしれませんが、KlaytnではDAppsより透明性・追跡性・匿名性が上回ると言われるBAppsに着目しています。

Klaytnプラットフォーム利用のメリット

KJ
KJ

ちゃんとKlaytnにはブロックチェーン未利用の人らにも利用できるよう

工夫がされてるねんで。

参照: Klaytn

Klaytnは特にエンタープライズ(企業) をターゲットにしています。

通常、まだブロックチェーンに馴染みがなくノウハウも溜まっていないような中小企業が新規にブロックチェーン事業やBAppsに参入する場合には、専門的な知識の収集には非常に手間がかかることでしょう。

しかし、Klaytnを利用すれば誰でも簡単に新規トークンを発行したりBAppsを提供することができます。

その秘密はKlaytnがプラットフォームとして操作性に優れるだけでなく、「BLASQコミュニティ」と呼ばれるサポートにもあります。

BLASQコミュニティには様々なブロックチェーン技術に精通したユーザが参加しており、ここで質問をすれば有識者より回答を得ることができるのです。

また、BLASQコミュニティではKlaytnが発行する仮想通貨のKLAYにより、次の通り質問者と回答者両方にメリットがあります。

  • 質問者: ブロックチェーンに精通した有識者に技術的な質問を回答してもらえる
  • 回答者: 質問に答えることでKLAYトークンがもらえ収入になる

Klaytn利用者同士で自然に助け合うような、非常によく出来た仕組みですね!

Klaytn(KLAY)は非常に高性能

KJ
KJ

KLAYの性能はすごいで。

他のイーサリアムキラーたちにも負けとらん。

参照: Klaytn

Klaytn(KLAY)は、処理能力が非常に高いことも特徴の1つです。

世界中の中小企業が気軽に様々なBAppsを展開していくことを考えれば、高いスペックは必須と言えますよね。

Klaytnの処理スペックは秒間4,000件と言われており、ビットコインやイーサリアムの処理スペックと比較するとその差は歴然です。

ビットコインイーサリアムKlaytn
トランザクション処理数7件/秒14件/秒4,000件/秒

処理スペックが特徴のAvalancheやHydraにも負けていない、素晴らしいスペックですね!

Klaytn(KLAY)はPoCというアルゴリズムを採用している

KJ
KJ

PoC。

なかなか合理的な仕組みやで。

参照: Klaytn

Klaytnは、コンセンサスアルゴリズムに PoC(プルーフ・オブ・コントリビューション) を採用しています。

有名なコンセンサスアルゴリズムは PoW や PoS ですが、PoC はこの2つを混ぜ合わせたようなものとなっています。

  • PoW: マイニング能力の割合を重視
  • PoS: 保有する仮想通貨のを重視
  • PoC: ブロックチェーンネットワークへの貢献度を重視

PoWでは専門企業が報酬を占め、PoSでは資産家が報酬を占めてしまう、という問題があったためKlaytn(KLAY)では「意味ある貢献をしたトークン保有者へ報酬を与える」という仕組みとなっています。

このPoCであれば、従来の手法よりも真の分散管理を実現できるかもしれませんね。

仮想通貨 Klaytn(KLAY) の価格

KJ
KJ

ここまでで Klaytn(KLAY) がどんな仮想通貨かわかったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

Klaytn(KLAY)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 現在(2021年11月)の時価総額ランキング: 48位
  • 最高値(2021年3月): 1KLAY = 約470円
  • 現在値(2021年11月): 1KLAY = 約190円

さすが5億ユーザを抱えるkakaoの子会社が発行した仮想通貨、時価総額ランキングは48位となっています。

2021年3月に最高値の 1KLAY=約470円 を記録しましたが、それ以降は価格が下がり現在は 1KLAY=約190円 となっています。

現在は最高値の半分以下の価格となっていますし、今後世界中の中小企業が本当にKlaytn上で様々な仮想通貨やBAppsをリリースしていけばKLAYもより注目され、価格を大きく上げる可能性もあるでしょう。

また、噂では今後カカオトーク上の通貨として仮想通貨KLAYが採用されるのでは、という話もあるため、もし本当に採用されれば5億ユーザへ非常に強いアプローチを行うことができ、KLAYが価格を上げる可能性があるでそう。

仮想通貨 Klaytn(KLAY)の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の Klaytn(KLAY) が

購入できるか解説するで。

残念ながら、KLAY は日本の仮想通貨取引所で購入することはできません

購入するためには海外の仮想通貨取引所を利用する必要があります。

中でも私がオススメなのは、取り扱い銘柄が非常に多く日本語に対応しており操作性にも優れるMEXC取引所です。

KLAY を購入したい方は、下記の記事を参考にMEXC取引所で購入しましょう!

ちなみに、海外取引所で有名なのは Binance(バイナンス) ですが、Binanceは日本の金融庁から過去に二度警告を受けておりいつ日本向けにサービスを停止するかわからないため、私はMEXC取引所を利用しています。

なお、海外の仮想通貨取引所を利用するためには、まず日本の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります。

これから仮想通貨投資を始める方は、まずは大手取引所である コインチェック や bitFlyer でビットコイン等を購入しましょう。

初めての方でも確実に仮想通貨投資デビューできるよう、口座開設~仮想通貨購入までの一連の手順を下記の記事で詳しく解説しています。

本記事のまとめ

  • Klaytn(KLAY)はカカオトーク子会社が開発したBAppsプラットフォーム
  • KlaytnではBLASQコミュニティによりブロックチェーン未利用企業にも参入しやすい
  • KLAYはトランザクション処理数が秒間4,000件と非常に高性能
  • KLAYはPoCというブロックチェーンネットワークへの貢献度で報酬を決める仕組みを採用
  • KLAYは現在最高値の半額以下で、Klaytn利用者拡大等により今後価格高騰の可能性あり
  • KLAYはMEXC取引所で購入することができる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

  1. […] 【仮想通貨】Klaytn(KLAY,クレイトン)とは?購入方法は?カカオトーク子会社… […]

タイトルとURLをコピーしました