アフィリエイトブログで収入を得る仕組み

ブログ

こんにちは、30歳で会社を辞めて投資とビジネスで生きていく(つもりの)KJです。

今回は、アフィリエイトブログで収入を得る仕組みについて書いてみようと思います。

「アフィリエイトブログを自分も始めたい、だけどどうやって始めればいいの?」

っていう方、結構多いのではないでしょうか。

ブログで収入を得るための仕組みは、大きく分けると4ステップです。

では、順に説明していきます。

ブログで収入を得るための仕組み

自分のブログのドメイン(URL)を取得する。

いくつかドメインを取得するためのサービスはありますが、私は「ムームードメイン」というサービスで

自分が欲しい「kj-blog.jp」というドメインを年間2千円程度で購入し、

このドメインをブログに設定することで「https://kj-blog.jp」へアクセスすると

KJブログが表示されるようになっています。

Webサーバを立ち上げ、WordPressをインストールする。

次に、Webサーバを立ち上げてWordPressをインストールします。

とはいえ、サーバ機器を購入してOSをインストールしてWebサーバ用のミドルウェアをインストールして… というのはとても面倒ですよね?

そこで、利用するなら圧倒的にクラウドサーバです。

中でも、私は「エックスサーバー」というクラウドサーバーを利用しています。

無料の「アメブロ」等のブログサービスでもブログ自体は立ち上げることが出来るんですが、

「情報発信」のみでなく「お金を稼ぐ」という目的なら、

自由にブログをカスタマイズすることができ、様々な広告を掲載したいですよね?

となると、無料のブログサービスより拡張性の高いクラウドサーバー等を選択すべきです。

仕事で触ったことがあるAWSにしようかとも悩みましたが、

手元にエックスサーバーでブログを作成するための本があったことと、WordPressでの実績も多数であることから私はエックスサーバーにしました。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)へ登録する。

皆様はASPって聞いたことがありますか?

アフィリエイトって、

 A. 広告を掲載したい事業者

 B. 事業者が掲載したい広告をとりまとめ、成果に応じて掲載主へ報酬を払う事業者

 C. 広告を掲載し、報酬を受け取る事業者(個人)

の三者がいて成り立ちます。

上記のうちBがASPと呼ばれ、ブログを書く個人が登録することで

掲載したい広告を選び、毎月成果に応じてASPを介して報酬を受け取っているんです。

私は、A8.netというASP事業者を利用しています。(Amazonは審査中。。)

ASPから取得した広告を貼った記事を投稿する。

これはもうわかりますね。

もちろん、ブログを書いても広告が貼られていなければ、

アフィリエイト収入を得ることはできません。

自分が書く記事に関連性の高い広告を貼り、収入へ繋げやすくしましょう

最後に

ということで、今回はアフィリエイトブログで収入を得る仕組みについて説明しました。

とりあえずは記事の量を増やすことを優先したいので、書くモチベーションがあがる内容を今後もどんどん書いていきますね。

 ・投資のメリット

 ・株で得をする方法

 ・おすすめの仮想通貨

あたりを今後書いていこうと思います。

 ・KJのやりたいこと100リスト

 ・KJ的神アニメ一覧

 ・KJのオススメのゲーム

 ・KJオススメの釣り具、釣って食べると美味しい魚

とかも書きたいけど、あまりテーマがブレるとSEO的に不利だしなあ。。

このブログはこの本を参考に立ち上げました。

是非一度読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました