20代から投資を始めて資産を20倍にするための方法

投資基礎知識

皆様こんにちは。

30歳から会社を辞めて投資とビジネスで家族を養う(つもりの)KJです。

今回は、昨日の記事で記載した、投資で資産を数十倍にする方法について記載します。

① ハイリスク・ハイリターンな投資でないと数十倍は不可能

② 投資の基本は損小利大

③ 投資は1勝5敗でも儲けられる

では、1つずつ説明していきます。

資産を20倍にする方法

ハイリスク・ハイリターンな投資でないと数十倍は不可能

まずはここを最初に理解してください。

数十倍という倍率は、ハイリスク・ハイリターンな投資でないと実現不可能です。

つまり、周囲の人に話すと

 ・何それ?

 ・それって危険じゃないの?

 ・本当に儲かるの?

と言われるようなレベルの投資です。

例を出すと、IPO(新規上場株)新興国株業者に取り扱われていない不動産仮想通貨レバレッジを効かせたFXなどなどです。

ちなみに、一般的な投資である期預金、保険、東証一部上場株では数十倍は不可能だと思ってください。

ハイリスク・ハイリターンな投資へ、1口あたり50万円~ほどの単位でいくつか投資することが必要です。

投資の基本は損小利大

これも重要なことです。

投資の基本は損小利大です。

つまり、損をする額は限定し、利益を最大限に伸ばすことが重要です。

人の感情は通常、損をすると損を取り返すために売らずに持ち続け、得をするとすぐにでも売って利益を確定させようとします。

しかし、正解はその逆です。

最初に自分でルールを決め、

 ・定めた額を下回れば機械的に売る

 ・得をしても、全て売らず年間1割ずつ利益確定する

そのように、ハイリスク・ハイリターンな投資で損をしたものは切り捨て、ハイリスクにも関わらず得をしているものだけ持ち続ける

このルールに則れば、得をすることができます。

投資は1勝5敗でも儲けられる

これまでのルールに則ると、損をした案件ばかりが多く、得をした案件はほんのわずか、となります。

でも、それでいいんです。

もしこれが定期預金や保険等の安定した投資であれば、結果損をすることになりますが、今回選んでいるのはハイリスク・ハイリターンな投資です。

最初から、数十倍になる可能性のある投資だけを選んでいるので、例えば10万円の損を5回繰り返したとしても、1つだけでも50万円が30倍以上になるとどうなるでしょう。

 (-10万円 × 5案件) + (50万円×30倍 × 1案件) = +1450万円

結果、プラスになるんです。

投資は1勝5敗でも儲けられるので、資産を数十倍にしたければ、最初に決めたルールで損切りと利益確定しないことを守って運用しましょう。

最後に

この記事の本文で記載した内容は、資産を数十倍にするための考え方の基本ですが、

私はこの考え方で仮想通貨で資産を20倍にすることができ、目標額を達成することができました

それまでに取り組んだ投資の1つ1つについての説明や、今後の10%での運用のためにどのような投資をしていくか、今注目している投資等、まだまだ書きたい記事もあるので、今後はそれらについて記事を書いていきます。

以上、本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント

  1. […] 私はこちらの記事(投資で資産を数十倍にするための方法 | 豊かに生きるためのKJブログ (kj-blo…)で記載した通り、最初の投資資金(種銭)を作るためにハイリスク・ハイリターンな投資も必要、と考えていましたが、両学長は貯めると稼ぐで種銭を作る方針なんですね。 […]

  2. […] 20代から投資を始めて資産を20倍にするための方法投資で資産を数十倍にす… […]

タイトルとURLをコピーしました