【仮想通貨】資産を数十倍にするための投資として2021年の今、仮想通貨は適切か【ビットコイン、イーサリアム、ジャスミーコイン】

仮想通貨(暗号資産)

皆様こんにちは。

30歳から会社を辞めて投資とビジネスで家族を養う(つもりの)KJです。

今回は、私が資産を数十倍に増やした「仮想通貨」に対する現在の評価と将来性について説明しようと思います。

大きくは、下記の3点で説明します。

① 仮想通貨とは

② 現在の仮想通貨の価値と将来的な価値

③ 資産を今から数十倍に増やすために選ぶべき仮想通貨

では、1つずつ説明していきます。

仮想通貨で資産数十倍

仮想通貨とは

まず、一番大事なことを理解する必要があるのですが、仮想通貨の価値はブロックチェーン技術の信頼性に基づいています

ブロックチェーン技術について一言では説明しきれないので簡潔にしか書きませんが、銀行が中央集権型の信頼であるのに対し、ブロックチェーンは分散管理の信頼になっています。

・・・よくわかりませんね。

もう少し説明すると、銀行は「必ず自分が預けたお金を間違えずに管理し、いつでも引き出せる」と人々が信頼しているから成り立っています。

つまり銀行側は、何百万人もの人々全員の個人情報と預金額を確実にデータとして保持し、改ざんされないように管理しているからこそ、預けたお金を預金者は引き出せるわけです。

となると、極論を言ってしまえば「改ざんされないと人々が信じられる技術が存在すれば、そのデータをもとにお金を預けたり引き出すことができる」ということになります。

その技術がブロックチェーンです。

仮想通貨は「マイニング」という作業で数万台以上ものPCに「世界中の誰がいくらの額の仮想通貨を保有しているか」という情報を難読化した情報が書き込まれており、その数万台以上のPCで人々の保有額を記録しているからこそ、改ざんされないと人々が信じてお金と認められているわけです。

このブロックチェーンの信頼性を破るためにはこの世界中のPCの半数以上を数分以内に全てハッキングしてデータを書き換える必要があり、実質不可能であるため、仮想通貨のお金としての信頼性は十分であり、このブロックチェーン技術が破られたことは一度もありません

 ※ これまでのCoinCheckの流出事件等は、ブロックチェーン技術が破られたわけではなく、仲介している取引所のセキュリティの問題でした。

現在の仮想通貨の価値と将来的な価値

ここからは私の予想が含まれるので、確実な情報ではないことはご理解ください。

2021年5月末現在の仮想通貨の価値ですが、

 ・1Bitcoin=410万円程度

となっています。

実は、仮想通貨バブルと言われていた2018年~2019年ごろには200万円程度でしたので、その頃よりさらに倍になっているんです。

また、5年前は

 ・1Bitcoin=10万円以下

でしたので、それと比較すると5年間で約40倍になっています。

では、今Bitcoinを購入すれば、5年後にまた数十倍になるかというと、それはあり得ないと私は考えます。

世界の株式や債券等の金融資産と比較し、今仮想通貨にどの程度の額が流入しているか、世界中の科学者がいくら程度がBitcoinの適正価格と考えているかというと、およそ

  ・1Bitcoin=600~1,000万円程度

と言われているため、これから2倍になることはあっても、Bitcoinが数十倍になることはもうないと考えています

では、仮想通貨で資産を数十倍にすることはもう不可能か

私は可能だと思っています

その可能性は、アルトコインにあると思っています。

アルトコインとはBitcoin以外の仮想通貨のことで、実は仮想通貨はBitcoin以外にも仮想通貨は数十種類あり、その中には数十倍になる仮想通貨も含まれていると私は考えています。

資産を今から数十倍に増やすために選ぶべき仮想通貨

では、どのアルトコインを選べば資産を数十倍にすることができるか。

私が注目しているアルトコインは2つあります。

1つは、Ethereum(イーサリアム)です。

Ethereumは時価総額がBitcoinに続く2位で十分なポジションを既に確立しており、その特徴から、ますます価値は向上する仮想通貨だと思っています。

各アルトコインはBitcoinにない特徴を持っており、Ethereumは信頼性のあるブロックチェーン技術を契約にも応用(=この契約が成立すれば支払いが行われる) された仮想通貨です。

2021年5月末現在、

 ・1Ethereum=29万円程度

となっていますが、5年後には

 ・1Ethereum=200万円以上

10倍程度になると私は考えており、実績と将来性を両方備えた仮想通貨と言えると考えています。(私は20Ethereum保有しています。)

そしてもう1つは、Jasmy(ジャスミー)です。

Jasmyは、SONY元社長が開発に携わっており、ブロックチェーン技術をIoT(Internet Of Things) へも活用できるように開発している仮想通貨です。

かなりマイナーな仮想通貨であり、まだ主要な日本の仮想通貨取引所では扱われておらず、詐欺との噂もあるような通貨ですが、だからこそ様々な取引所へ上場した際に価格の爆上げが期待できます。

かなりリスクがある仮想通貨ですが、IT企業で8年間勤務していた経験から、これからIoT技術が発展していくことへの期待と、機能が限定的だが大量に生産されるであろうIoT製品に分散管理技術が必要であるというビジョンに共感し、50万円ほどこのJasmyコインを近日中に購入する予定です。

2021年5月末現在、

 ・1Jasmy=136円

程度ですので、様々な取引所に上場してIoT製品へ活用され、5年後には

 ・1Jasmy=5,000円

と、30~40倍程度になることを、あまり期待しすぎずに眺めてみようと思います。

最後に

ということで、今回は私がこれまで一番収益をあげることができた仮想通貨についての私の考察を記載しました。

手堅くお手軽にいくならEthereum、数十倍の夢を叶えるならJasmyです。

ちなみにJasmyは、まだ日本の取引所では扱われておらず、

日本語対応した「MXC」という海外の取引所であれば購入できるようです。

まだ調べ切れていないので、気が向いたら購入方法も記事にしてみますね。

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました