【仮想通貨】Nafter(ナフター,NAFT)とは?購入方法は?SNSとNFTを組み合わせた新サービスをセキュリティ技術者が解説!(2021年11月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨のNafter(NAFT)について解説します。

この記事を読むことで、下記を理解できますので是非最後まで読んでください^

  • 仮想通貨Nafter(NAFT)の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨Nafter(NAFT)の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨Nafter(NAFT)の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨Nafter(NAFT)解説

NafterはSNS×NFT×仮想通貨

KJ
KJ

実は、NafterそのものはTwitterやInstagramと同様に、SNSなんや。

でもただのSNSとは違うで!

参照: nafter公式サイト

NafterはSNSであり、このSNSでお金を稼ぐことができる次世代プラットフォームです。

個人がInstagramと同じように写真や動画をアップしてシェアするのですが、このアップした写真や動画でお金を稼ぐことができます。

その秘密はNFTです。

NafterのSNSへアップした写真や動画はただシェアするだけでなく、NFT化され、そのNFTを販売することで収益を得ることができます

NafterではSNSにアップされた写真や動画が自分の商品になっていく、ということですね。

このNafter上のNFT購入に使われる通貨がNAFTで、同じように使われることが多いですが厳密には次の通りNafterとNAFTは別物です。

  • Nafter・・・写真や動画をNFT化して販売できるSNS
  • NAFT・・・Nafter上でNFTを購入するときに使われる仮想通貨

Nafterを利用することで、一般の人でも気軽に暇な時間にお金を稼ぐことができるようになります。

Nafterにはアカウント管理の様々な機能がある

KJ
KJ

TwitterとかInstagramとか、今は便利なSNSがたくさんあるけどNafterも負けてないで。

アカウント管理の色んな機能があるんや!

Nafterでは「ステーク」という機能があります。

ステークとは、特定のアカウントにNAFTトークンを預けることであり、ステークすることで限定コンテンツにアクセスすることができ、またステークしているユーザが多いアカウントはそれだけで報酬をもらうことができます。

YouTubeのように、登録者が多い人はそれだけでお金(NAFTトークン)を稼ぐことができます。

また、Nafterでは自分のコンテンツを 限定公開するような「鍵垢」のような機能もあり、アカウント管理の機能が非常に充実しています。

Nafterでは非常に簡単にNFTを購入できる

KJ
KJ

「NFTを購入」って聞くと、なんかすごい面倒な手続きが必要なイメージがあるよな。

でも安心や、Nafterならむっちゃ簡単にNFTが買えるで^^

NafterでNFTを購入するためには、MetaMaskのウォレットを活用します。

MetaMaskを有効にし、ウォレットにNAFTの仮想通貨を入れておけば、コンテンツの購入のボタンをタップすれば簡単にNFTを購入することができます。

また、自分が気に入るNFTを発見するためには、そのアカウントのフィードで新しいNFT写真を見つけたり、Nafterのサイトが紹介してくれるNFT写真を眺めて気軽に選ぶことができます。

NAFTはNafterのガバナンストークンである

KJ
KJ

「ガバナンストークン」って聞いたことあるか?

そのサービスの投票権みたいなもんや。

NAFTはNafterのガバナンストークンの役割も持っています。

ガバナンストークンとは、その仮想通貨を持っていることでそのサービスの開発方針に意見をする権利のことです。

今回で言うと、NAFTの仮想通貨をたくさん持っている人はSNSのNafterに加える機能を決めることができる、ということです。

株式を持っていれば株式総会で意見できる、みたいなものですね^^

NAFTではステーキング報酬が得られる

KJ
KJ

仮想通貨は安いときに買って高いときに売るキャピタルゲインを得るのが基本やけど、

NAFTではインカムゲインも期待できるんや。

Nafterには、仮想通貨のNAFTをPool(預ける)する機能があり、それによりステーキング報酬が得られます

NAFTを購入して、なかなか自分が欲しいNFTが見つからない場合には、Poolして待っていればそれだけでどんどんNAFTが増えていきます^^

このステーキング報酬は仮想通貨のSolanaにもあった機能です。

Nafterは今後認知度向上を進めていく

KJ
KJ

SNSとNFTを組み合わせた面白いNafterやけど、開発ストップしたり廃止されると困るよな。

でも大丈夫、Nafterは今後どう開発していくかのロードマップが公開されてるで^^

参照: 【仮想通貨】Nafter(NAFT)の買い方を解説!今後の将来性は? | Tommy’s Blog (tommy2blog.com)

Nafterの公式ページではNafterの今後の開発ロードマップが公開されています。

ロードマップによると、今後はInstagramのインフルエンサーに協力してもらいマーケティングを進めていくようです。

画像をアップしていくNafterはInstagramをしている人たちに相性が良さそうですので、これを機に広まっていく可能性がありますね。

また、Nafterは既にTwitter上でも話題になっているようです。

仮想通貨Nafter(NAFT)の価格

KJ
KJ

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: Nafter(NAFT)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap

Nafter(NAFT)は2021年11月現在、時価総額は857位になっています。

2021年5月の公開当初は40円の値をつけていましたが、そのときの価格を超えることはなく現在は

 1NAFT = 約5円

となっています。

価総額もまだ低く、より高い値を記録したこともあることから、今購入して大きく得をすることができる可能性がありますね

慎重に判断し、やはり儲かると判断したのならGOです!

仮想通貨Nafter(NAFT)の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨のNafter(NAFT)が購入できるか解説するで。

仮想通貨Nafter(NAFT)は公開から数ヶ月で時価総額もまだ低いこともあり、日本国内の仮想通貨取引所はもちろん、上場している取引所が非常に少ないです。

ただ、DeFiで取引ができるPancakeSwapには上場していますので、Nafter(NAFT)を購入したければPancakeSwapで口座開設しましょう。

残念ながら、早くに仮想通貨を取り扱うことで有名な私のお気に入りのMXC取引所にもまだ上場はしていません。

なお、海外の仮想通貨取引所を利用するためには、まず日本の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります。

これから仮想通貨投資を始める方は、まずは大手取引所である コインチェック や bitFlyer でビットコイン等を購入しましょう。

初めての方でも確実に仮想通貨投資デビューできるよう、口座開設~仮想通貨購入までの一連の手順を下記の記事で詳しく解説しています。

本記事のまとめ

  • Nafterは投稿した写真や動画をNFT化して販売できるSNS
  • Nafterでは限定公開や鍵垢等の便利なアカウント管理の機能がたくさんある
  • NafterはMetaMaskと連携することで非常に簡単にNFTを購入できる
  • NAFTはNafterのガバナンストークンなので、たくさん保有していると開発に意見できる
  • NafterではNAFTを預けることでステーキング報酬が得られる
  • Nafterは今後インフルエンサーと連携して認知度向上を進めていく
  • Nafterは2021年11月現在はあまり高値ではないため投資で儲かる可能性あり
  • NAFTはPancakeSwapで購入できる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

  1. […] 【仮想通貨】Nafter(ナフター,NAFT)とは?購入方法は?SNSとNFTを組み合わせた… […]

  2. […] 【仮想通貨】Nafter(ナフター,NAFT)とは?購入方法は?SNSとNFTを組み合わせた… 【仮想通貨】Contentos(COS,コンテントス)とは?購入方法は?分散型モバイルマルチメディアプラットフォームをセキュリティ技術者が解説!(2021年12月最新)仮想通貨のContentos(COS,コンテントス)について、分散型モバイルマルチメディアプラットフォームをセキュリティ技術者が解説しています。2021年12月最新の記事です。kj-blog.jp2021.12.14 […]

  3. […] 【仮想通貨】WAXP(ワックス,WAX)とは?購入方法は?キング・オブ・NFTと呼ばれる注目仮想通貨についてセキュリティ技術者が解説!(2021年11月最新)仮想通貨のWAXP(ワックス,WAX)はキング・オブ・NFTと呼ばれる注目仮想通貨です。セキュリティ技術者であるKJがWAXPについて解説しています。2021年11月最新の記事です。kj-blog.jp2021.09.15 【仮想通貨】Nafter(ナフター,NAFT)とは?購入方法は?SNSとNFTを組み合わせた… […]

  4. […] 【仮想通貨】Contentos(COS,コンテントス)とは?購入方法は?分散型モバイルマルチメディアプラットフォームをセキュリティ技術者が解説!(2021年12月最新)仮想通貨のContentos(COS,コンテントス)について、分散型モバイルマルチメディアプラットフォームをセキュリティ技術者が解説しています。2021年12月最新の記事です。kj-blog.jp2021.12.14 【仮想通貨】Nafter(ナフター,NAFT)とは?購入方法は?SNSとNFTを組み合わせた… […]

タイトルとURLをコピーしました