【仮想通貨】Vader Protocol(VADER,ベイダープロトコル)とは?購入方法は?ハイブリットアルゴリズムの分散型金融決済システムをセキュリティ技術者が解説!(2022年1月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の Vader Protocol(VADER) について解説します。

この記事を読むことで、下記を理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 Vader Protocol(VADER) の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 Vader Protocol(VADER) の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 Vader Protocol(VADER) の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 Vader Protocol(VADER) 解説

Vader Protocol(VADER) とは

KJ
KJ

Vader Protocoとは、

仮想通貨と金融技術を組み合わせた

すごい決済システムや。

参照: Vader – decentralized liquidity protocol (vaderprotocol.io)

Vader Protocolとは、ステーブルコインとシンセティック資産の流動性プールを組み合わせた、ハイブリッドアルゴリズムの分散型金融決済システムです。

・・・難しすぎますね、もう少し解説します^^;

まず、ステーブルコインはご存知の方も多いと思いますが、価格を安定させることを目的として発行された仮想通貨のことです。

次にシンセティック資産とは、デリバティブ取引(先物取引や信用取引等の派生取引)を仮想通貨を介して行うことです。

そして流動性プールとは、ユーザが取引を即座に実現するために予め取引所に蓄えられた資産のことを指します。

これらを踏まえ、改めて Vader Protocol を解説すると次のようになります。

Vader Protocolとは、

  • 価格を安定させるために開発されたステーブルコインのプール
  • デリバティブ取引を仮想通貨を介して行う仕組み

この2つを組み合わせて誕生した、新たな金融決済システムです。

どうでしょう、少しはわかりやすくなったでしょうか。

もっともっと簡単に言ってしまうと、仮想通貨を使ったすごい仕組みの決済ができるサービスだよ、ということです。笑

そんな Vader Protocol ですが、実績としては既に200万人を超えるユーザーと3,000億ドル超の取引に利用されているほど普及しています。

ちなみに、他に決済や金融の仮想通貨としてはTerraやWonderland等がありますね。

Vader ProtocolではステーブルコインUSDVが用いられる

KJ
KJ

Vader Protocolではアルゴリズムに

ステーブルコインを活用しているんやけど、

そのステーブルコインがUSDVや。

参照: Vader – decentralized liquidity protocol (vaderprotocol.io)

仮想通貨を介してデリバティブ取引が行われる Vader Protocol ですが、決済を世界中のユーザが行えるようにするためには特定の国の法定通貨を基軸通貨とするのは望ましくありません

そこで使用されるのが Vader Protocol 独自のステーブルコインであるUSDVで、このUSDVを基軸通貨として決済を行うことができるのです。

そして、このUSDVは、仮想通貨VADERを投資家に預けてもらいバーン(焼却)することで代わりに発行しており、資産としての裏付けがあって価値あるステーブルコインとなっています。

投資家側もVADERを預けることで定期預金のようにVADERを報酬として得て増やすことができ、Win-Winの仕組みと言えますね。

Vader Protocol は迅速かつ高セキュリティな決済が可能

KJ
KJ

そんな難しい決済の仕組みを使ったVader Protocolやけど、

これにより迅速性と高セキュリティの両面を実現できるんや。

参照: Vader – decentralized liquidity protocol (vaderprotocol.io)

決済は簡単に実施できることが望ましいですが、一方でトラブルを防ぐためにも本人確認や取引履歴の記録が重要にもなっています。

そこで、Vader Protocol では仮想通貨を活用することで決済の迅速性とセキュリティの両面を実現しています。

Vader Protocol で行われる決済はスマートコントラクトにより自動で完結していながらも、全ての取引記録がブロックチェーン上に保存されており改ざんが出来ず、セキュリティも非常に高いのです。

まさに決済の課題をブロックチェーンにより解決した仕組みと言えますね。

Vader Protocol では簡単かつ低コストで決済が可能

KJ
KJ

さらに、Vader Proocolでは

世界中で簡単に低コストで決済できるんや。

参照: Vader – decentralized liquidity protocol (vaderprotocol.io)

通常、世界中に展開するサービスの決済を行う際には、自国の法定通貨(円等)を対象国の法定通貨(ドル等)へ交換し、さらに相手国の通貨毎にこの交換を行う必要があります。

しかし、Vader Protocol では基軸通貨としてステーブルコインUSDVが用いられており、全ての取引がこのUSDVに対応しているため Vader Protocol で決済を行うのであればUSDV 1種類を保有しているだけで簡単に取引を行うことができるのです。

また、決済の際に発生する手数料(ガス代)も定額ではなく、その時点の流動性に応じて自動で計算される仕組みとなっており、必要以上のコストを支払うことなく安価に利用が可能となっています。

仮想通貨 Vader Protocol(VADER) の価格

KJ
KJ

ここまでで Vader Protocol(VADER) がどんな仮想通貨か伝わったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: Vader Protocol(VADER)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 現在(2022年1月)の時価総額ランキング: 2,830位
  • 最高値(2022年1月): 1VADER = 約12円
  • 現在値(2022年1月): 1VADER = 約11.4円

VADERは仮想通貨時価総額ランキング2,830位と、草コインと言えるでしょう。

価格をチャートで確認できる期間が1ヶ月ほどしかありませんが、2021年12月には 1VADER=約3.4円 だったにも関わらず、最高値では 1VADER=約12円と、たった1ヶ月で約3.5倍に高騰しています。

価格は全体を通して概ね右肩上がりとなっており、現在も最高値付近の水準となっています。

まだまだ普及前の新規の草コインですし、早期参入により莫大な利益を上げることができる可能性もあります。

Vader Protocol の分散金融決済システムに将来性を感じた方は、是非VADERへ投資してみてください

仮想通貨 Vader Protocol(VADER) の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の Vader Protocol(VADER) が

購入できるか解説するで。

残念ながら、VADERは日本の仮想通貨取引所で購入することはできません

購入するためには海外の仮想通貨取引所を利用する必要があります。

中でも私がオススメなのは、取り扱い銘柄が非常に多く日本語にも対応しておりスマホアプリで簡単に操作できるMEXC取引所です。

VADERを購入したい方は、下記の記事を参考にMEXC取引所で購入しましょう!

ちなみに、海外取引所で有名なのは Binance(バイナンス) ですが、Binanceは過去日本の金融庁から二度警告を受けておりいつ日本向けにサービスを停止するかわからないため、私はMEXC取引所を利用しています。

本記事のまとめ

  • Vader Protocolは、ハイブリットアルゴリズムの分散型金融決済システム
  • Vader Protocolでは、VADERを担保とするステーブルコインUSDVが基軸通貨
  • Vader Protocolでは、ブロックチェーン技術により迅速かつ高セキュリティに決済可能
  • Vader Protocolでは、流動性に応じて自動で手数料が計算され、安価に決済可能
  • VADERは、まだ安価な新規の草コインのためVader Protocol普及により高騰の可能性
  • VADERは、MEXC取引所で購入することができる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

  1. […] 【仮想通貨】Vader Protocol(VADER,ベイダープロトコル)とは?購入方法は?ハイ… 【仮想通貨】Wonderland(TIME,ワンダーランド)とは?購入方法は?Avalancheネットワークの金融システムをセキュリティ技術者が解説!(2022年1月最新)仮想通貨のWonderland(TIME,ワンダーランド)について、Avalancheネットワークの金融システムをセキュリティ技術者が解説しています。2022年1月最新の記事です。kj-blog.jp2022.01.03 […]

  2. […] 【仮想通貨】Vader Protocol(VADER,ベイダープロトコル)とは?購入方法は?ハイ… 【仮想通貨】Terra(LUNA,テラ,ルナ)とは?購入方法は?ステーブルコインを発行するグローバル決済システムについてセキュリティ技術者が解説!(2021年10月最新)仮想通貨のTerra(LUNA,テラ,ルナ)について、ステーブルコインを発行するグローバル決済システムをセキュリティ技術者が解説しています。2021年10月最新の記事です。kj-blog.jp2021.10.27 […]

タイトルとURLをコピーしました