【仮想通貨】StreamCoin(STRM,ストリームコイン)とは?購入方法は?動画ストリーミング配信に革命をもたらすMeiTalkの仮想通貨をセキュリティ技術者が解説!(2022年4月最新)

草コイン個別解説
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の StreamCoin(STRM) について解説します。

この記事を読むことで、次のことを理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 StreamCoin(STRM) の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 StreamCoin(STRM) の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 StreamCoin(STRM) の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 StreamCoin(STRM) 解説

StreamCoin(STRM) とは

KJ
KJ

StreamCoin(STRM)とは、

動画ストリーミング配信に

革命をもたらす仮想通貨や。

参照: StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs (stream-coin.com)

StreamCoin(STRM) とは、動画のストリーム配信にブロックチェーン技術を活用し、効率的な収益化をサポートするための仮想通貨です

従来、動画配信は Google 等の大手企業が仲介し、広告費は仲介業者により中抜きされた後に動画配信者へ支払われるのが一般的でした。

これでは、一部の超有名人以外は動画配信により得られる収益はわずかとなり、せっかく有益な動画を配信可能な人がいても辞めてしまったりと動画配信業界の発展の妨げとなってしまいます。

そこで2023年にリリース予定となっているのが動画ストリーム配信サービス「MeiTalk(メイトーク)」であり、MeiTalkでは仮想通貨STRMを用いて動画配信者と視聴者を直に繋ぎ、ブロックチェーン技術により仲介業者なしの広告費支払いを実現するのです。

しかも、その広告費は動画配信者だけでなく視聴者も獲得することができるため、参加者全員に収益がもたらされる仕組みとなっています。

さらに、MeiTalkではSTRMの投げ銭も可能で、視聴者は応援したい動画配信者へ直接STRMを気軽に送金することができます。

MeiTalkとSTRMにより、動画配信はより健全に高収益に生まれ変わる、と言えるでしょう。

ちなみに、他にメディア関連の仮想通貨としては BAT や Mithril 等がありますね。

MeiTalkでは動画をNFT化し売買可能

KJ
KJ

MeiTalk では動画を配信して終わりちゃうで。

配信した動画が、NFT化されて売買できるんや。

MeiTalk では動画のストリーミング配信を行うことができますが、配信して終わりではありません。

なんと、MeiTalkではストリームNFTマーケットプレイスを提供しており、このNFTマーケットプレイスではストリーミング配信された動画がNFT化されて保存されており、この動画NFTを仮想通貨STRMを用いて売買することが出来るのです

通常、動画ファイルは非常に容量が大きいため取引が困難ですが、MeiTalkのストリームNFTマーケットプレイスでは最大で秒間30万件を処理可能なほどの性能を持つため、大容量取引であっても高速で安価な手数料で取引することが出来るのです。

動画配信をすることで、広告費と投げ銭を獲得出来るだけでなく、1つ1つの配信動画が自分の商品となっていくとは、動画配信者にとっては夢のようなプラットフォームですね。

MeiTalk では様々な動画サービスで同時配信できる

KJ
KJ

これがMeiTalkの信じられんほどの機能や。

なんと、MeiTalkで配信するだけで

50以上の動画サービスで同時配信できるんや。

参照: StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs (stream-coin.com)

MeiTalk はマルチストリーミングプラットフォームであり、MeiTalk上でストリーム配信を行うことで、次のような様々な動画サービスでも同時配信を行うことができます

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • TikTok
  • 17LIVE
  • その他、合計50の動画サービス

これまでは自身がブランディングしていく動画サービスを1つに絞ったり1つの動画を複数の動画サービスへアップしたりといった手間がありましたが、これほどの数の主要な動画サービスと提携して同時配信出来るのであれば MeiTalk 1つで配信するだけで完結してしまいますね。

MeiTalk ではリアルタイム多言語自動翻訳が可能

KJ
KJ

MeiTalkのすごい機能はまだあるで。

なんと、リアルタイムで翻訳された字幕が

表示されるんや。

参照: StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs (stream-coin.com)

MeiTalk では、AI基盤の自動字幕機能を通じて、自動でストリーム配信で用いられている言語を検知して視聴者の言語でリアルタイムに字幕を表示させる「リアルタイム多言語自動翻訳機能」があります

これまでも YouTube 等では字幕機能はありましたが、翻訳は困難であったり、リアルタイムでの字幕は困難であったりという問題がありました。

そのため、結局は視聴者は母国語の動画しか見なかったり、動画配信者は動画編集で字幕を追記したりといった弊害が発生してしまっていました。

しかし、MeiTalk では「リアルタイム」で「多言語」を「自動」で「翻訳」した字幕がAIにより表示されるため、これまでの問題は全て解決され、動画配信者も視聴者もMeiTalkで国の垣根を超えて動画を楽しむことが出来るようになるのです。

STRMは2022年5月に120取引所へ同時上場を計画している

KJ
KJ

これは今だに信じられへん話なんやけど、

STRMは120取引所への同時上場を計画してるらしいんや。

参照: StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs (stream-coin.com)

STRMは2022年4月30日までICOを実施しており、その後の2022年5月にはなんと全世界120以上もの仮想通貨取引所への同時上場を計画しているようです

これまでにも著名な人物が参画している仮想通貨プロジェクトはあり、仮想通貨公開直後に複数の仮想通貨取引所へ上場した仮想通貨はありましたが、120以上の取引所へ同時上場というのは信じられないほどの規模です。

仮想通貨の上場には多額の資金が必要ですが、それが120以上となると運営は相当な資金を投入しており、既にドバイでの広報イベント等も実施しているようです。

もし本当に120取引所同時上場が実現出来た場合には、間違いなく全世界に仮想通貨STRMの名が知れ渡り注目され高騰が期待できるため、ICOで購入しておくと爆益が期待できるかもしれません。

 ※ ただし、ICOでは詐欺コインも多数存在しており、STRMが100%安全な保障はありませんのでご注意ください。

STRMのICOはアフィリエイト報酬を獲得可能

KJ
KJ

そんなSTRMのICOなんやけど、

・・・これも信じられんほどの話なんやが

還元率100%のアフィリエイトが出来るみたいなんや。

参照: StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs (stream-coin.com)

現在STRMのICOを実施中ですが、このICOではアフィリエイト報酬を獲得することも可能です

その仕組みとして、STRMのICOは少額から9,999ドルまでの任意の金額で参加出来るのですが、50ドル以上で参加することで自分の「紹介者コード」を発行することが出来ます。

この紹介者コードをこれからSTRMのICOへ参加する人に使用してもらうことで、紹介された人がICOで支払った金額と同額のSTRMが紹介者へも付与されるのです。

仮想通貨でなければ通常でありえない、なんと還元率100%のアフィリエイト、ということです。。

 ※ ただし、アフィリエイトで付与されたSTRMは1年間ロックされ、以降毎月5%ずつロックが解除されていきます。

 ※ アフィリエイト報酬は、Aladdin Proウォレット での受け取りとなるようです。

インフルエンサーの方々は、このアフィリエイト報酬目当てに50ドルだけの投資でSTRMのICOへ参加することもアリかもしれません。

仮想通貨 StreamCoin(STRM) の価格

KJ
KJ

ここまでで StreamCoin(STRM) がどんな仮想通貨か伝わったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: StreamCoin(STRM)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 現在(2022年4月)の時価総額ランキング: – (未上場のためデータなし)
  • ICO価格(2022年4月30日まで): 1STRM = 0.9ドル(約110円)

STRMは現在ICO実施中であり、まだどの仮想通貨取引所にも上場していないため時価総額ランキングのデータはありません

ICO では 1STRM=0.9ドル(約110円) で販売されています。

上場予想価格は 1STRM=1.5ドル~3ドル(約180円~370円) となっており、もしこれが本当であれば2022年5月には STRM は1.5~3倍に高騰することが期待できます。

StreamCoin(STRM) が詐欺コインではなく本物の有益な仮想通貨プロジェクトだと感じた方や、真偽は不明だが少額だけで参加したい方、STRMのICOアフィリエイトを実施したい方は、是非STRMのICOへ参加してみてください

仮想通貨 StreamCoin(STRM) の購入

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の StreamCoin(STRM) が

購入できるか解説するで。

STRMは現在ICOを実施中であり、StreamCoin公式サイトから購入することができます

STRMのICOへは次のような手順で参加することが出来ます。

  1. STRMの公式サイトで会員登録
  2. KYC認証(本人確認)
  3. STRMを購入

詳しく手順を解説します。

STRMの公式サイトで会員登録

まず、下記からStreamCoin公式サイトへアクセスします。

すると、次のようなページが開きます。

参照: StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs (stream-coin.com)

画面右下の「ストリームコインを購入」をクリックします。

画面下部「新規会員登録」をクリックします。

名前, メールアドレス, パスワード, パスワード再 を入力し、同意にチェックして「アカウント作成」をクリックします。

するとStreamCoinよりメールが届き、6桁の Verification Code が記載されているのでコピーします。

コピーした Verification Code を入力して「認証する」をクリックします。

以上で会員登録は完了です。

KYC認証(本人確認)

続いて、画面左上のKYC認証(本人確認) を実施します。

生年月日と国籍を入力し、「続ける」をクリックします。

提出する本人確認書類を選択します。

ここでは「運転免許証」を選択して「続ける」をクリックします。

運転免許証番号を入力し、①免許証表面, ②免許証裏面, ③免許証と「StreamCoin ICO [日付] [サイン]」を記載した紙を持った自撮り の写真3点をアップロードし、「提出する」をクリックします。

以上でKYC認証の提出完了です。

確認完了まで、30分ほど待ちましょう。

正しくKYC認証が完了すれば、このようなメールが届き、KYC認証完了です。

STRMを購入

ようやくSTRMのICO購入へ進むことが出来ます。

画面左上の「トークン購入」をクリックします。

決済コイン, USD投資金額, 自身のMetaMaskウォレットアドレス, 紹介者コード を入力し、「決済確認」をクリックします。

紹介者コードは「ujhz0j2ehpj」ですので、コピーして入力してください。

ここでは、BNBで4000ドル(約50万円分)購入します。

すると送金先のアドレスが表示されるので、このアドレス宛に自身が保有する仮想通貨を送金します。

送金が完了すれば、送金処理を実施した際に表示される TXID(トランザクションID)を入力し, 同意へチェック して「決済確認」をクリックします。

StreamCoinへの送金処理は完了しましたので、取引が完了するまで1時間ほど待ちます。

StreamCoinより、決済完了のメールが届きました。

StreamCoinのWebページでも承認が完了していることが確認できました。

MetaMaskでも、購入した数量のSTRMが入金されていることが確認できました。

 ※ MetaMask では、STRMのトークンインポートをしていなければ入金されていても表示されません。

  • ネットワーク: BSC(バイナンス・スマート・チェーン)
  • STRMのトークンアドレス: 0xc598275452fa319d75ee5f176fd3b8384925b425

本記事のまとめ

  • StreamCoin(STRM) は、動画ストリーミング配信を改革するMeiTalkで用いる仮想通貨
  • MeiTalk では、ストリーミング配信した動画がNFT化され、仮想通貨STRMで売買可能
  • MeiTalk では、YouTube, Twitter, Facebook 等50動画サービスでの同時配信が可能
  • MeiTalk では、リアルタイム自動翻訳により全世界での動画配信や視聴が可能
  • STRMは、2022年5月に120仮想通貨取引所への同時上場を計画している
  • STRMは、ICO実施中であり、還元率100%のアフィリエイトが可能
  • STRMは、ICOでは1STRM=0.9ドルで購入可能で、上場後は1.5~3ドル予定
  • STRMは、2022年4月30日までStreamCoin公式サイトからICOで購入できる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

  1. しゅん より:

    記事参考にしました。ありがとうございます。
    ストリームコインがメタマスクに反映されません。
    BSCとトークンは、追加したのですが0のままです、、
    なにか原因があるのでしょうか?

    • KJ KJ より:

       ・ICOの期限の 5/1(日) 午前5時 以前に購入&送金が完了している
       ・トランザクションIDを正しく入力し、StreamCoinのサイトでも承認済と表示されている

      の両方とも完了しているのであれば、

       ・MetaMask で BSCネットワークで表示していない
       ・STRMの正しいコントラクトアドレスを入力していない
       ・STRMの送金に時間がかかっている

      のどれかかと思います。
      どれにも該当しなければ、StreamCoinの公式サイトからメールやTelegram等で問い合わせいただくしかなさそうです。。
       https://stream-coin.com/

  2. よっしー より:

    詳しい内容の記事を有難うございます。
    STRMを購入し、家族にも購入させ、家族分のSTRMリワード報酬を受けとろうとしているのですが、アラジンプロウォレットに登録しないとリワードが受け取れないと表示されております。
    アラジンプロウォレットとは何でしょうか?また、詳細をご存じであれば、教えていただきたいです。

    • KJ KJ より:

      本当ですね、今見ると紹介リワード(アフィリエイト報酬) はAladdin Proウォレットでの受け取りと記載されています。
      Aladdin Proウォレットとは、仮想通貨ウォレットの1つで、仮想通貨を管理するためのお財布アプリのようなものです。
      Aladdin Pro のHPからスマホアプリがダウンロード可能ですので、報酬を受け取るためにはダウンロードして設定する必要がありそうです。
       ・Aladdin Pro のHP: https://aladdinprowallet.com/

タイトルとURLをコピーしました