【仮想通貨】METAHERO(HERO,メタヒーロー)とは?購入方法は?仮想空間でセカンドライフを送れる画期的な技術をセキュリティ技術者が解説!(2021年10月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の METAHERO(HERO,メタヒーロー) について解説します。

この記事を読むことで、下記を理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨METAHERO(HERO)の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨METAHER(HERO)の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨METAHERO(HERO)の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

METAHERO(HERO) 解説

METAHERO(HERO) とは

KJ
KJ

METAHERO、すっごい面白いサービスやで。

俺らが仮想空間でセカンドライフを送れるんや。

まずMETAHEROとは、仮想空間に関するサービスです。

しかし、ただ単純に仮想空間のサービスではなく、METAHEROは現実世界と仮想空間を繋ぐ新しいサービスです。

METAHEROは3Dスキャンするサービスなのですが、スキャンしたデータがスキャンして終わりではなく、なんとNFT化してブロックチェーン上に唯一のものとして保存されるのです。

そしてその3Dスキャンは、人間ですらスキャンできる巨大なもので、現実世界の人間を誰でも3DスキャンしてNFT化したアバターとして仮想空間で動かすことができるのです。

非常に画期的ですね!

自分が仮想空間の中に入り込むため、セカンドライフをゲームやアートの世界で楽しめるのです。

そして、人間ですらスキャンできるこの設備は非常に壮大です。

  • 直径4.5メートル
  • 高さ2.5メートル
  • カメラ64

このMETAHEROとHEROトークンは同じものとして扱われますが、厳密には下記の通り別物です。

  • METAHERO: 人間すらも3DスキャンしてNFT化するサービス
  • HEROトークン: METAHEROサービスの利用料の支払いに用いることができる仮想通貨

METAHEROの成り立ち

KJ
KJ

METAHEROがどうやって誕生して何を目指しているのか。

わかりやすく解説するで。

METAHEROの創始者はRobertGrynという方です。

ポーランド人の金持ちランキングに載ったことのあるほどの起業家で、様々なプロジェクトを成功に導いた実績があります。

中でも、別の仮想通貨プロジェクトであるTENSETにも深く関わっており、TENSETへ多額の投資をしているエンジェル投資家でもあります。

そんなRobertGymが創設したMETAHEROですが、「NFTをより身近にする」がコンセプトとなっています。

NFTという少し小難しいものですが、それがゲームを楽しむためのものであれば身近に感じられますよね。

そのため、METAHEROはまずはゲーマーなどをターゲットに1,000万人のユーザを目指すようです。

最近のソーシャルゲーム等ではゲーム内課金もあったりするので、仮想通貨となじみも深く、良い切り口ですよね。

現在はMETAHEROの3Dスキャナはポーランドのワルシャワにあり、カタールのドーハに進出予定で、その後は東京やニューヨーク、カリフォルニア、中国へと展開していきます。

HEROトークンには持っているだけで増えるスマートステーキング機能がある

KJ
KJ

その仮想通貨を預けると増えるステーキング機能。

でもHEROトークンのステーキング機能はもっとすごいんや。

HEROトークンにはスマートステーキング機能があります。

通常のステーキングは、対象の仮想通貨を特定の場所へ預けることで少しずつ仮想通貨が増えていきますが、HEROトークンのステーキングは預ける必要がありません

なんと、持っているだけでHEROトークンのトランザクション時に発生した手数料の一部がHEROトークン保有者に分配されていくのです。

HEROトークンは、持っているだけで何もしなくても増えていく、ということです。

仮想通貨のLiskに似た特徴ですね。

2021/12/22追記: METAHEROのスマートステーキング機能は2021/9/25より手数料が0%となり廃止となったようです。

HEROトークンには価格上昇の仕組みがある

KJ
KJ

価格上昇させる機能をもった仮想通貨は、

物価下落・通貨価値上昇を指すデフレーションを使って

デフレトークンって呼ばれたりするな。

HEROトークンには価格上昇の仕組みがあります。

TENSETと同じようなデフレトークンの特徴を持っているのです。

その仕組みとしては、HEROトークンのトランザクションで発生した手数料の一部は上述の通り保有者へ分配されますが、他の一部はバーン(焼却)され、仮想通貨として存在しなくなります

物の価格は通常、たくさん流通していれば価格が下がり、流通せず希少になれば価格は上がるため、バーンして希少性を高めることでHEROトークンが価格を上げていくことになるんですね。

持っているだけで増えるのみでなく価格まで上がるなんて、お金持ちへの道まっしぐらですね!

2021/12/22追記: METAHEROの買い戻し&バーンは2021/9/25より手数料が0%となり廃止となったようです。

Metahero(HERO)の価格

KJ
KJ

ここまででMetahero(HERO)がどんな仮想通貨かわかったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: Metahero(HERO)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 現在(2021年10月)の仮想通貨時価総額ランキング2,796位
  • 最高値(2021年9月): 1HERO = 約14円
  • 現在値(2021年10月): 1HERO = 約11円

HEROトークンはまだ歴史が浅くHEROトークンの時価総額ランキングは2,796位と、非常に低いです。

まだあまり世に知られていないマイナーな仮想通貨で、まさに草コインと言えますね。

価格は、2021年7月には約1円だったにも関わらず、2021年9月に急騰して約14円まで値上がりしました。

その後は価格は10円~12円ごろで安定してきています。

急騰したとは言うものの、まだまだ時価総額も低く、METAHEROの現実世界と仮想空間を繋ぐサービスが広まればまだまだHEROトークンの価格を上げる可能性があります。

おおよそ価格も右肩上がりですし、投資で資産を増やせる可能性は十分にあります。

METAHEROのサービスに興味が湧いた方は是非参入してみましょう!

Metahero(HERO)の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨のMetahero(HERO)が

購入できるか解説するで。

残念ながら、METAHEROは日本の仮想通貨取引所で購入することはできません

購入するためには海外の仮想通貨取引所を利用する必要があります。

中でも私がオススメなのは、取り扱い銘柄が非常に多く日本語にも対応しておりスマホアプリで簡単に操作できるMEXC取引所です。

METAHEROを購入したい方は、下記の記事を参考にMEXC取引所で購入しましょう!

ちなみに、海外取引所で有名なのは Binance(バイナンス) ですが、Binanceは過去日本の金融庁から二度警告を受けておりいつ日本向けにサービスを停止するかわからないため、私はMEXC取引所を利用しています。

なお、海外の仮想通貨取引所を利用するためには、まず日本の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります。

これから仮想通貨投資を始める方は、まずは大手取引所である コインチェック や bitFlyer でビットコイン等を購入しましょう。

初めての方でも確実に仮想通貨投資デビューできるよう、口座開設~仮想通貨購入までの一連の手順を下記の記事で詳しく解説しています。

本記事のまとめ

  • METAHEROとは人間を3DスキャンしNFT化して仮想空間でアバターとして使うサービス
  • METAHEROは「NFTをより身近にする」というコンセプトでまずはゲーム向けに展開
  • HEROトークンは持っているだけで預けなくても増えるスマートステーキング機能を持つ
  • HEROトークンのトランザクション手数料の一部はバーンされ、価格上昇を促す
  • HEROトークンはまだ時価総額も低く、価格もおおよそ右肩上がりなので投資する価値あり
  • HEROトークンはMEXC取引所で購入することができる
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました