【仮想通貨】Mars Token(MRST,マーズトークン)とは?購入方法は?火星をテーマにしたメタバース The Mars の仮想通貨をセキュリティ技術者が解説!(2022年5月最新)

仮想通貨(暗号資産)
KJ
KJ

こんにちはー!

サイドFIREを目指すKJやで^^

本記事では、仮想通貨の Mars Token(MRST) について解説します。

この記事を読むことで、次のことを理解できますので是非最後まで読んでください^^

  • 仮想通貨 Mars Token(MRST) の特徴や優れた点がわかる
  • 仮想通貨 Mars Token(MRST) の価格と価格推移がわかる
  • 仮想通貨 Mars Token(MRST) の購入方法がわかる

この記事は動画で見ることもできます。是非チャンネル登録してください^^

仮想通貨 Mars Token(MRST) 解説

Mars Token(MRST) とは

KJ
KJ

Mars Token(MRST) とは、

火星をテーマにしたメタバース

The Mars の仮想通貨や。

参照: The Mars : Metaverse Project (marscompany.co)

Mars Token(MRST) とは、2023年リリース予定の火星をテーマにしたメタバースプラットフォーム「The Mars」で用いる仮想通貨です。

The Mars は、人々の火星移住への憧れや夢, 挑戦をイメージして開発されており、誰もが夢を実現することができるメタバースプラットフォームと呼ばれています。

ユーザが The Mars をプレイするためには「火星人NFT」を保有している必要があり、この火星人NFTを自身のキャラクターとして操作してメタバース内で様々な活動を行うのです。

The Mars ではメタバース内の土地が直径1kmの「コロニー」と呼ばれる小さな領域に区切られており、その土地に家や商業ビル等の建物を建てることができます。

この建物で、店舗を運営したり, 友人を招待してパーティーを開催したり, 音楽を演奏したり, スポーツを行ったり、他のプレイヤーと様々な活動を楽しむことができます。

この The Mars 内の土地や様々なアイテムは全てNFT化されて売買が可能となっており、取引に用いる基軸通貨として仮想通貨MRSTは用いられているのです。

ちなみに、他にメタバース関連の仮想通貨としては STEP APP や MetaPets 等がありますね。

The Mars では様々な活動で収益が得られる

KJ
KJ

The Mars はメタバースプラットフォームなんやけど、

プレイすることで仮想通貨を稼げる Play-to-Earn

でもあるんや。

参照: The Mars : Metaverse Project (marscompany.co)

The Mars は、ユーザがような様々な活動を通して収益を得ることができる Play-to-Earn のメタバースプラットフォームとなっています。

スポーツ

The Mars 内でプレイできるスポーツとして、今後サッカーとバスケットが実装予定となっています。

詳細はまだ公開されていませんが、ユーザ同士で3対3でプレイされる見込みで、将来的にはオリンピックのような大会も計画されているようです。

この大会では賞金も用意されており、上位に入賞することでMRSTを稼ぐことができるようです。

芸術

The Mars では、ピアノ, ギター, ベース, ドラム 等の様々な楽器を学び演奏や作曲を行ったり、アートやファッション等の芸術活動を行うことができます。

この芸術活動も単に楽しむだけでなく、曲や作品をNFT化して販売したり、チケット制でコンサートや個展やショーを開催したり、MRSTを稼ぎ収益を得ることも可能です。

趣味活動

The Mars では火星という独自の地形を生かした趣味活動を行うことができ、キャンプ, ツアー, レース 等の趣味活動を行うこともできます。

ユーザは現実世界では体験できない世界の活動を楽しむことができ、これらの趣味活動でも通貨としてMRSTが用いられ経済活動が行われるのです。

ユーザは The Mars でNFTアイテムやゲームを作成できる

KJ
KJ

そんな Play-to-Earn の The Mars やけど、

NFTを自分で制作して販売することでも

MRSTを稼ぐことができるで。

参照: The Mars : Metaverse Project (marscompany.co)

The Mars では「The Mars Studio」というソフトが提供されており、この The Mars Studio を用いてユーザは服や建物をデザインしてNFTを作成することができます。

このユーザが作成したNFTは「UGCアイテム」と呼ばれ、販売することでMRSTを稼ぐことができるため、The Mars ではNFTクリエイターの参入も見込むことができるのです。

また、「The Mars Game Creator」というソフトも提供されており、ユーザやゲーム会社は The Mars 上に独自のゲームを作成することもできます。

作成されたゲームが多くのユーザにプレイされた場合、ゲーム製作者へThe Mars から報酬としてMRSTが支払われ自然に発展を促すような仕組みが採用されているのです。

火星人NFTは先行販売が行われた

KJ
KJ

そんな魅力的な The Mars を

プレイするために必要な火星人NFTは、

既に先行販売が行われたんや。

参照: The Mars : Metaverse Project (marscompany.co)

The Mars をプレイするために必要な火星人NFTは、2022年2月から先行販売が行われました

火星人NFTのアートコンセプトは、56×72ピクセルで作成されたレトロな雰囲気のアートで、2億のパーツを組み合わせプログラムで自動生成されており、発行された5,000の火星人NFTは1つも同じものがない唯一のデザインとなっています。

火星人NFTはPolygonチェーンを介して作成されており、現在も OpenSea で誰でも売買することができ、その画像はIPFSで安全に管理されています。

また、火星人NFTを保有していると次のような様々な特典を受けることもできます

  • 仮想通貨MRSTの先行販売(IEO, IDO) の参加チケットとして機能する
  • 限定イベントへ招待
  • The Mars のテストプレイに参加できる

これらの魅力的な特典から、火星人NFTは先行販売では1つあたり 0.15ETH で販売されていましたが、既に数倍の価格へ高騰しているようです。

MRSTのマイニング機能は既にリリースされている

KJ
KJ

2023年にリリース予定の The Mars やけど、

MRSTのマイニングができるアプリは

実は既にリリース済なんや。

参照: The Mars : Metaverse Project (marscompany.co)

The Mars は2023年リリース予定ですが、MRSTのマイニングを行う機能は既にリリースされておりプレイが可能です

マイニングの方法としては、スマホに The Mars Miningアプリをインストールし、8時間に1回タップするだけです。

また、このマイニングは最大6人でチームを組むことでマイニング量を最大15%増加させることができたり、フィールドに散らばっている水滴を100個集めると24時間限定でマイニング量を25%増加させることができたりと、より稼ぐための機能もあるようです。

この The Mars Mining は ゲーム性では開発中の The Mars のメタバースサービスには遠く及びませんが、スマホでタップするだけで仮想通貨を稼げるということで、The Mars リリース前に既に多くのユーザを集め The Mars の知名度向上に大きく貢献することができたのです。

仮想通貨 Mars Token(MRST) の価格

KJ
KJ

ここまでで Mars Token(MRST) がどんな仮想通貨か伝わったか?

ほな、そろそろお値段のほう見ていこか。

参照: Mars Token(MRST)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
  • 時価総額ランキング:  (データ無し)
  • 価格 (未定)

MRST は現在まだどの仮想通貨取引所にも上場しておらず、価格は設定されていません

The Mars が2023年リリース予定となっているため、MRSTは2022年の後半ごろに先行販売が行われる可能性が高く、そのころに価格が決定することでしょう

仮想通貨 Mars Token(MRST) の購入方法

KJ
KJ

それじゃ、どうやったら仮想通貨の Mars Token(MRST) が

購入できるか解説するで。

MRST は、まだどの仮想通貨取引所にも上場していません

現状、The Mars Miningアプリのみで MRST を獲得することができます。

今後実施される予定の先行販売(IEO, IDO) へは、火星人NFTを保有していることが参加条件です。

MRST を先行販売で購入したい方は、OpenSea 等で火星人NFTを購入し、IEO, IDO の情報を待ちましょう

本記事のまとめ

  • Mars Token(MRST) は、火星をテーマにしたメタバースの The Mars で用いる仮想通貨
  • The Mars は、スポーツ, 芸術, 趣味活動を通してMRSTを稼げる Play-to-Earn
  • The Mars では、提供されているソフトでユーザがNFTアイテムやゲームを自作可能
  • The Mars では、火星人NFTが先行販売済で、ゲームプレイやIEO参加券として使用
  • The Mars は、タップするだけでMRSTを稼げるマイニングアプリをリリース済
  • MRST は、現在どの仮想通貨取引所にも上場しておらず価格未定
  • MRST は、2022年後半を目途に火星人NFT保有者へIEOが実施予定
KJ
KJ

本日の記事はここまで!

最後まで読んでくれてありがとうな^^

記事の感想や質問等、気軽にコメントや問い合わせしてやー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました